2009年01月19日

ローゼン・ズール

ローゼン・ズール


YAMS-132


パイロットはアンジェロ・ザウパー大尉


駆動内骨格にズール・タイプを流用、サイコミュ・システムを搭載し、コクピット周辺にはシナンジュの予備パーツを用いてサイコフレームを張り込んでいる。


モノアイ式の頭部に、曲線で構成された四股を持つ紫の機体。異常に張り出した巨大な肩と、薔薇の花弁さながら頭部を覆う複数の装甲板は人型のバランスを崩して化け物じみている。鉤爪を持つ二基のインコムを装備。

posted by shinji at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | MS・兵器類
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41230568

この記事へのトラックバック