2008年10月13日

ザク・キャノン

MS-06K [ZAKUCANNON]


一年戦争期に開発された[MS-06 ザクII]の派生機。


ランドセルに180mmキャノン砲と二連スモークディスチャージャー、腰部に「ビッグガン」と呼ばれる二連ロケット弾ポッドを装備している。当初は対空戦力と想定されていたが、中距離支援MSとしても活躍した。

posted by shinji at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | MS・兵器類
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41230468

この記事へのトラックバック