2008年10月13日

宇宙軍再編計画

UC.0095中期防衛整備計画で公表。各コロニーに分散配置している艦艇を糾合して往年の主力艦隊たる地球軌道艦隊を再建する。百年の節目にかこつけてUC.0100達成を目標にしている。

UC.0100には、ジオン共和国自治権返還というイベントが控えており、連邦にとってはジオンという名を消し去るまたとない好機。0100を期限とするジオン残党の根絶と、地球軌道艦隊の再建、その時こそ、連邦は1年戦争以来の悪夢を拭い去ることができる。その露払いをするのがUC計画であり、ネオ・ジオンを根絶やしにする「ガンダム」開発計画と(ダグザの)推察。

しかし、ジオン残党の根絶は、ニュータイプ思想・ジオン主義の根絶と不可分であり、連邦の威信をかけた計画の根幹にニュータイプ用兵器が据えられるという話は疑問が残る。
posted by shinji at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | SYS・戦術・技術
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41230427

この記事へのトラックバック