2008年10月13日

シンブ基地

南太平洋最大のジオン残党拠点
posted by shinji at 14:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 企業・組織・地名他

ジムIII

RGM-86R GMIII


地球連邦軍の主力MS。肩や腰にミサイルユニットを装備可能、支援用MSとしても運用される。相対的な性能低下に伴い、現在は後継機であるRGM-89ジェガンへの機種変換が随時進められている。
頭頂高:18.0m、本体重量:38.6t、ジェネレーター出力:1560kw、スラスター総推力:81200kg、装甲材質:ガンダリウム合金/チタン合金

posted by shinji at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | MS・兵器類

ジムII

RMS-179 [GM II]


一年戦争期に開発されたRGM-79ジムのマイナーチェンジ機種。

posted by shinji at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | MS・兵器類

シーゴースト

「海の幽霊」と噂される正体不明の音源のことを指す


ガランシェール捜索開始される半月前から、連邦政府首都ダカールと接する、SOSUS大西洋コントロールが拾っているというが、システム・エラーではないかと考えられている。


しかしてその実体は「シャンブロ」の稼働音である。

posted by shinji at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

シャクルズ

サブ・フライト・システム MSの長距離推進装置
posted by shinji at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | MS・兵器類

ジェガン

RGM-89


連邦軍主力MS。特務仕様機は末尾にS(スターク)がつく。

posted by shinji at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) | MS・兵器類

サブ・フライト・システム

S・F・S


ホバー推進の地上用LCAC(エリキャック)や「ゲタ」と呼称されるものなど、MSを搭載し飛行する。MS補助航空機。


重力下で移動速度が極端に鈍るMSの機動力を補助する。劇中ではベースジャバーとも呼ばれる。

posted by shinji at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | MS・兵器類

サセボ

極東にある工廠(ドッグ)名 (佐世保)

posted by shinji at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 企業・組織・地名他

ザクタンク

ガランシェールの救援に駆けつけた機体


キャタピラ式のタンク 大型戦車の砲塔部にザクの上半身を取り付けた代物

posted by shinji at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | MS・兵器類

ザク・マリナー

RMS-192M [ZAKU-MARINER]


ジオン軍の水中用ザクを連邦軍が改良し、さらにネオ・ジオン軍に接収されたという複雑な経緯を持つ水中用MS。背中に大型のハイドロ・ジェット・エンジンを装備。

posted by shinji at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | MS・兵器類

ザク・マシンガン改

アイザックが装備した実弾兵装
posted by shinji at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | MS・兵器類

ザク・キャノン

MS-06K [ZAKUCANNON]


一年戦争期に開発された[MS-06 ザクII]の派生機。


ランドセルに180mmキャノン砲と二連スモークディスチャージャー、腰部に「ビッグガン」と呼ばれる二連ロケット弾ポッドを装備している。当初は対空戦力と想定されていたが、中距離支援MSとしても活躍した。

posted by shinji at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | MS・兵器類

ザクI・スナイパータイプ

ザクIに大型のサブ・ジェネレータを搭載し、長射程ビーム砲の運用を可能とした機体。


狙撃任務用に頭部センサー類は高性能なものに換装されており、右膝には射撃姿勢を補正するギアを内蔵する。

頭頂高:17.5m、本体重量:67.9t、ジェネレーター出力:899kw(+700kw)、スラスター総推力:8400kg、装甲材質:超硬スチール合金

posted by shinji at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | MS・兵器類

ザク

ジオン公国軍の軍事用モビルスーツ(MS)。


「黒いユニコーン1」に登場するザクは、MS-05Lの型式で初期型。


背中に巨大なサブ・ジェネレータを背負い、そこからエネルギーが供給される長銃身のビームライフルを担う。大戦末期に少数生産されたスナイパータイプは「ザク1」「旧ザク」とも呼ばれる同機種の中では新しい部類に入る。

posted by shinji at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | MS・兵器類

サイコフレーム

特殊な合金自体にサイコミュの機能を持たせたもの。


コンピュータチップを極限まで小型化して金属粒子のレベルでフレームに鋳込んでいる。蜂の巣状に並んだ金属粒子の隙間にチップが埋め込まれた様は整然としながら有機的で、物質というよりは生物の細胞のように見える。

親機となるサイコミュと連動することでサイコフレームはより確実にパイロットの感応波をすくい取り、マシーンとの間に高度なインターフェイスを実現する。

posted by shinji at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | SYS・戦術・技術

サイコ・モニター

感応波傍受装置 フロンタルがラプラス・プログラムを解読するため、ユニコーンのサイコミュに取り付けた盗聴器のようなもの。

NT-Dの発動と同時に機能し機体のデータ(ラプラス・プログラム)を漏らさず送信する。サイコミュが発信する感応波を搬送波に用いるためミノフスキー粒子に通信を阻害される心配はない。
posted by shinji at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

サイコ・コミュニケータ

サイコミュと呼称される脳波伝導システム。


このシステムがパイロットの脳波を拾い、増幅してファンネルに指示 を送り込む。脳波はミノフスキー粒子を振動させる性質があるため、電波と違って攪乱される心配がない。ただし、パイロットの心身にかなりの負担を与えるた め、誰でも操れるものではない。

posted by shinji at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | SYS・戦術・技術

コントリズム

サイド国家主義
posted by shinji at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

コリオリ症候群

宇宙移民開始初期のスペースノイドが患う環境病。
posted by shinji at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | その他